スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めてのキジハタ狙い 

6月8日富山へキジハタ狙い。

キジハタ・・・関西ではアコウ、石川県ではナメラバチメと言われる超高級魚
船に乗ったり、伏木一文字堤では比較的大物は簡単に釣れるらしいが岸からの大物狙いはなかなか難しい魚。
その大物の引きはミディアムヘビィのロッドが折れるんじゃなかろうかと言うすさまじぃものらしい。

前日にキムが30cmオーバーのキジハタ持ってきた。
キジハタ

初めて見た
これが噂に聞くアコウか。

とりあえず煮付け。
キジハタ煮付け

酒蒸しが絶品らしいがうちには蒸し器がない。
なによりしょっぱな絶品な食べ方で食ってしまうと舌が肥えてしまって、あとにまた釣って食う楽しみが半減するやろ。
ってことで。

身が締まって淡白で美味しゅうござんすた♪

これ、こないだ釣ったチビメバル。
メバルひらき

開いて干して、これも超うまかった♪


と、言う訳でキジハタ釣るぞ!!と意気込んで富山に向いました。
ついでにメバルも・・・などと野暮なことは言わない。
ベイトタックルにテキサスリグオンリーで完全キジハタ狙い

いつものテトラ地獄、今回は今まで入ったことない場所のテトラを下りる。
ふぇ~キビシイ・・・
まるで水際まで垂直って感じの場所を上から観察し道筋をパズルを解くように考え下りる

一投目、穂先にライン絡まっててブチン、ぼちゃん
二投目、スプールにライン噛んでてブチン、ぼちゃん

慣れん場所で緊張するといつもこうだ。

場に慣れてきた頃にアタリ・・・乗らない。
ちっこいヤツやろ。

アタリ連発しますが合わせが早いのか乗らない。

一呼吸置いて~ノッタ♪
ガシラ

20cmちょいのガシラ・・・

また乗せられないアタリを経て、ノッタ!
ガシラ

またガシラ。

その後ガガガン!!と強いアタリがありノッタ!!グググっとミディアムヘビィの穂先が絞り込まれます。
しかしバラシ・・・ワーム食いちぎられた・・・あれはガシラだろうとイイサイズだったと信じたい。


今回はちょんちょんちょんフォール&ステイ、たまには大きくしゃくってステイを繰り返した。
底の様子も探りつつ、結構ステイ中でも潮の流れでシンカーがゴロゴロ動くのがわかる。
海草に巻かれたり、沈みテトラに乗せたりゴロゴロ落ちたり、根に当たりかわしたり・・・この日は底の様子をシンカーで探ることも重要な課題とした。

結局キジハタは見ることができなかった。
キムが言うにはガシラを避けてキジハタを食わす狙い方があるらしい。
それはおいおいやってくうちに経験しながら解明していこう。

あそこのテトラにもだいぶ慣れたことだし、ベイトタックルでのロックフィッシュ狙いは夏に向けてアコウ目標にがんばってみよう
スポンサーサイト

コメント

私がルアーフィッシングを始めた切っ掛けが

富山で偶然一匹釣れたキジハタ釣行でした

あれから毎年チャレンジしてるんですが…(;・∀・) キビシイッ!

今年もがんばるぞー!ヽ(・∀・ )ノ

>mojyさん

そうなんですかー!?

なるほど!キビシィんですね・・・
簡単には釣れないって思って気合入れてがんばりますi-179

おはつです。

伏木は熱い場所ですよ(^^)

数釣りには最高ですね!!!

>しーずーさん

書き込みありがとうございます。

伏木など富山湾はキジハタ濃いみたいですね~

数釣りどころか1匹もまだ上げてませんが・・・i-195
  • [2011/06/22 02:08]
  • URL |
  • 名無しさんいらっ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://slashtakakaz.blog119.fc2.com/tb.php/60-757b49cd

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。