スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アジングで大外道 

5月21日大浜ショアジグ

まっくんが大浜にジグ投げに行くと言うので朝4時半出発
少々出遅れたぞ

駐車場到着・・・すごい車の数。
案の定、テトラ上には3m~5m間隔で人がずら~っと並びみなさんジグ投げてる。
なんだこの人の多さは・・・

入る余地がないので内海側に投げるも高切れしてジグだけ飛んでった。
戦意喪失

キムも到着してポツポツと人が帰ってようやく気をとりなおして投げる。
とりあえず投げる練習やわ~

フクラギのボイルは見られるがジグ見切られてるのかなんも釣れん。
おまけにクラゲ大量発生。

人の多さにノサれ高切れでヘコみクラゲにヒイた釣行でした


5月22日

≪朝≫大浜ショアジグリベンジ

片町飲み会、そして二次会のカラオケで大汗かいて酔いをさまし、みんなと別れて夫婦まったり3軒目行ってからのぉ~
寝ずの大浜リベンジ釣行

暗いうちからやっぱ人多かったけどなんとか釣り座確保♪
が!なんでみんなケミホタル付けて投げてるん??って最初思ったほど海がビカビカしてる!!
赤潮大発生でした

しかも風あって波気立ちゴミも引っかかってくるし、なんも釣れる気せん
足元フラフラで海に落っこちそうになるし、雨降ってくるし・・・開始後30分程でてっしゅ~

帰って寝た。


≪午後≫タケノコメバル~アジング

寝てたらキムからメールで起こされた。
「今晩行かないんですか?」
半分寝ぼけて「無理!」って返事。

その数分後、タケノコメバルからアジ狙いに行きます」ってメール。
目が覚めて「行く!」って返事。

とりあえず中島から能登島へタケノコメバルランガン。

最初は初めての場所で2箇所まわってノーバイト、その後鉄板ポイント案内してキム釣れた。
タケノコメバル24cm

自分はアタリあるけどのらんなぁ~で終了。

そして暗くなる頃、穴水へアジ狙いに向う。

アジポツポツ・・・って言うか前回よりシブい

と、竿に「トン!」って言うアタリ。
すかさずフッキングでグググ~と走る。
「なんか大物キタで~!!」

チヌでした
チヌ38cm

アジングロッドでのやりとりはなかなかスリリングでした♪

その後キムカノも正体不明の大物をバラす。
細いキラリと光る魚体は尺越えのアジかシーバスやったかと思われ。

結局アジングの釣果は3人でこんだけでした。
アジング釣果

アジのサイズも上がらずシブい夜やったけど楽しめましたわい

朝のショアジグから始まり、テキサスリグでタケノコメバル、ライトリグでアジングとよ~いろいろやった1日でしたわい
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://slashtakakaz.blog119.fc2.com/tb.php/52-3b5becf7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。