スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぼうず・・・反省しよう。 

5月9日、アウトローキムと夕マズメから晩に富山西部のサーフでホタルイカルアー

ポイント着いて~
海はベタ凪、生暖かな風が吹いてます。
入水すると若干の濁り入ってます。

あんま釣れる気せんなぁー

と、思ってたら・・・キム、1投目からHIT!!
でかそう・・・

1投目からチヌの良型

50はないやろ~って言ってます。

1投目からチヌの良型

今回、新たに投入したズィークイッドのシンキングを投げます。

ゴゴゴッ!!ときました!!

が・・・バレたぁ~

その後あたりなし・・・痛恨のバラシ


その後、シャローに移動してキムまたHIT!!

シャローの藻場でも・・・またHIT!!これバラシ。


この晩は・・・
49cm、39cm
キムのこの2枚。

この日はチヌの日でした。
ガシラ、メバルなど他の魚いっさいなし。

計ってみると・・・
チヌ49cm

おっしゃられた通りギリ50cmない
キムの目スケールは正確やね

もう一枚もぎり40cmなし
49cm、39cm

それにしても・・・
自分、1バラシのみで他アタリすらなし。


この釣果の差は・・・反省会でレクチャーいただきました。

まず今回はすべて沖でのHIT。

いかに魚のいるさらに向こうへ遠投できるか。

遠投するため、また藻を避けるために早い見切りで自分のポジションをより有利な場所に移動。

即回収、即投、手返しよく投げる回数を増やす。

などなど・・・


貴重な1匹となるはずだった痛恨のバラシはトウィッチ入れてた時にロッドを立てすぎていたためのアワセ不足


反省しよう。

そして、今回は人の釣った魚の画像をバンバン貼ったイタイ日記となってしまったことも反省しよう


しゃぶしゃぶとカマ塩焼きと刺身
チヌしゃぶしゃぶ&塩焼き
スポンサーサイト

コメント

旨そうっすね


ヨダレもんです

アタリの数が3:1程度なら運の差程度はありますよ。一番大事なんは釣れなくてもドッシリ構える事です。
  • [2011/05/12 00:37]
  • URL |
  • アウトローキム
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

>ばえにんさん

超うまいっす(^^♪
特に2~3日ほど置いた昆布〆最高

魚がデカイからさばくの大変やけど・・・

>キムさん

わかった♪

それにしてもキミ、毎回なんかうちに忘れモン置いていくなぁ~

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://slashtakakaz.blog119.fc2.com/tb.php/47-9988bdf7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。