スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分の力量不足を思い知らされた(-_-;) 

ここんとこずーっと釣りばっかやし、土曜日は能登島に行っていい釣果だったので日曜日は釣りに行かんとドラゴンボール見てからスタッドレスタイヤ交換、嫁とイオンでお買い物などと思っていたのだが、アウトローキムに「仕事休みになったから能登島行こう」って悪魔の誘い。

思わずリアクションバイトで釣られた


お昼頃出発、風向き考えていつもの場所の正反対側から入って新しい場所探索するも・・・
ぜんぜん釣れん

能登島

感じヨサゲな場所を見つけては投げて、実は感じ悪かったりとだんだんコッチ方面にはタケノコメバルおらんのじゃないかと・・・
しまいにはなんとかタケノコちゃんの顔を見たいと土曜日上げた場所に行ったら、キムは3投目で20cm程のちびっ子キャッチ。
やっぱここにはちゃんとおるわ

その後も瞬く間にポンポーンと合計3本キャッチ。
さすがや

キム、タケノコメバルキャッチ



キャッチしたポイントは土曜日にバイトあったけどフッキングに持ち込めなかったところ。
自分もそこに入るがアタリすらない。

「繊細なワーム操作が必要ですわ」と言われキムの釣りを見ているとチップでちょんちょん同じ場所をシェイクさせてるように見えたから同じことやったけどダメ
おまけに土曜日と状況はうってかわって向かい風に打ち寄せるザザ波。
水中でワームが波で動いてるのがわかるほど。

吹き付ける風、荒れる水面、夕闇の暗さに心折れた

メンタル、テクニック、ヘビーな状況にこそ発揮されるもの。
さすがアウトローや。
自分には全くそれが伴っていないと言うことを見せ付けられた釣行やった。

早くアウトローになれるようにがんばろう。
まだまだ修行の身
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://slashtakakaz.blog119.fc2.com/tb.php/4-555d1401

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。