スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フラッターベイツの松本さんにお誘いいただきオフショアジギング。 

12月18日 富山湾東部オフショアジギング

以前より誘って頂いてたけど天候が悪くお流れになってました富山県東部のオフショアジギング、今回ようやく実現しました。

と、言っても海の状況は良いとは言えない、少々荒い中での釣行となりましたが・・・


ホタルイカルアーのズィークイッドで有名なフラッターべイツのテスター&プロデューサー、松本さんに声を掛けていただいたので今回はフラッターベイツのメタルジグ『ダズル160g』しばりです!!

20161218-001.jpg


富山湾に出たのは初めてでしたが、ちょっと沖に出ると水深100mオーバー、船を走らせてる間の魚探が表示する水深は40m~400mとめまぐるしく水深が変化して驚きでした。

何よりいつもの三国沖ではせいぜい70m、今回は100m~120m、この水深に挑戦するのも初です。

まずは隣の松本さんからレクチャーを受けながら基本のワンピッチジャーク。

ハイギアのダイワ5000番のリールなのでスローなワンピッチではなかなかリズムが合わず苦戦しましたが、コツを掴みテンポが合い気持ちよくシャクれた時に来ました!

20161218-002.jpg

20161218-003.jpg

58cmの大ふくらぎ、ガンドにはちょい足らずでしたがDAZZLEでの初の釣果嬉しい限りです♪

深場で掛けて上げてくるのがめちゃくちゃ重かった。


その後も早巻きを織り交ぜたり変化も入れながらとにかくワンピッチの練習です!

ふくらぎはポツポツですがなんとか釣れました。


そして、今回の目的、ブリ調査です。

実は松本さん、後日に富山湾の寒ブリを撮るテレビの取材が入ってましてその日のために今回ブリの調査も兼ねてなのです。

まずは舳先の方でやってた松本さんの同僚の方が立派なメーターブリ掛けました!

20161218-004.jpg

ベイトタックルを使用していましたが100mオーバーの底で掛かるもんだから大変、ドラグ出まくり、ロッドもめちゃくちゃ曲がってましたよ。

そして松本さんも着底即スローなワンピッチで来ました!!

20161218-005.jpg

もうロッドの絞られ方からブリとわかります、即自分のメタルジグを回収してファイトを見守りました。

20161218-006.jpg

先ほどのブリよりかはサイズダウンですがおみごと!!

DAZZLEはスローなアクションもお手の物なのです♪


ブリを2本も見せられたからには自分も頑張りましたが結局釣れませんでした。

まだまだ修行が必要です(^^;

しかし今回の釣行はたくさん得るものがありました!スキルアップできたと思います。

まずはテンポの良いワンピッチジャークを取得するべくローギアのリールを新調しなくちゃ。


時間が経つごとに風も強くなり水面は荒く、修行の様相が強まってきたところで沖上がりです。

いつもだとこんなもんじゃない、もっと釣れるって言うてましたが今回は釣果よりなにより松本さんと釣行を共にさせていただき勉強させてもらって感謝感激です!

20161218-007.jpg
スポンサーサイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://slashtakakaz.blog119.fc2.com/tb.php/346-bf7450fd

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。