スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の陽気に踊らされて 

3月18日

日中は快晴でポカポカ春の陽気、魚津では蜃気楼も観測されたとあってこんな日は自分なりにホタルイカ接岸する確率が高いと思っているのです。

と、言うわけで行ってきました。


今回は朝マズメまでと決め深夜に家を出ます。

月が隠れるのも日が変わってからなのでちょうどいい・・・しかし、潮が悪い・・・

先に方々へ入ってる友達らの釣果も振るわない、ホタルイカもいないと言う。


3時過ぎにポイント到着しましたが無風ベタ凪、海岸歩くもホタルイカいない。

雰囲気ないな~と思いながら朝マズメ勝負と腹を決め竿を振ります。


まず、いつものメバル場所にZQのフローティング投げますがアタリなし。

シンキングに替えますがシャローのゴロタ、藻場なのであまり沈ませられない、そんな時はミニマル。

アタリなし・・・最後の手段、メバペンホタル。

根の際を通したところでモゾッとした感触。

おや?って感じでききアワセのつもりで竿をゆっくり立てたところ同時にジィーーー!!ってドラグ出されて結構な暴れっぷり。

強引に手元に寄せようとリール巻いたらスコーンと抜けました・・・やっちまった、完璧アワセ不足。


気を取り直し、場所を変えチヌを狙いますが、何投げても反応ありません。

空も白々としてきましたので、最後は実績のあるチヌペンホタルで通そうと決めまたが・・・

案の定、朝マズメはガシラ激アツ。

10431684_967549086673667_1114306370412704029_n.jpg

結局、今回はチヌもメバルも無しでした。

10366017_967549103340332_319234457456301479_n.jpg

ガシラと立山の稜線を映し出す日の出に癒された今回の釣行でした。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://slashtakakaz.blog119.fc2.com/tb.php/322-2b1b8426

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。