スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富山メバル、ホンキ出します。 

ホンキ出したところで思うように釣れないのが釣りなんですが・・・

2月12日、富山へ行ってきました。

12日は暖かい日でほのかにホタルイカの接岸にも期待を込めて。

テトラ帯を行ったり来たりランガン、メバルのたまり場を見つけて17~18cm程のはポコポコと釣れます。

釣れるもんだから楽しくなっちゃって、さらに現地でお会いした知り合いさんや、同行者も20アップ釣っちゃうもんだから大物求めて大きく場所移動することもせず。

結局ちっちゃいのリリース含めて20枚以上は釣ったかな、でも目標の20アップは釣れませんでした。

途中から18cmほどのキープし始めて8枚お持ち帰り、唐揚げサイズですね。

20160212-001.jpg

それにしても久しぶりのテトラ帯、沖に沈んだテトラの上を通す、ステイする、流れに乗せてドリフトする、目に見えるテトラの際を通す、テトラの向こうに投げてフォール、レンジ落としてリトリーブ、トゥイッチ・・・

攻め方は多種多様、ちびしか釣れないのならこれでどうだ?ココの場所はジグヘッド単体で?いっそプラグ??

ありとあらゆる自分の引き出しを試される場所、やはりココは面白い♪

20160209-001.jpg

20160209-002.jpg

目標のサイズが出なかったと言うことは自分のスキルはまだまだここに対して満たされていないということ、今度はこうしてみよう、アレやってみようと次に向けた考えが膨らむいっぽうです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://slashtakakaz.blog119.fc2.com/tb.php/317-77842815

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。