スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

能登の最果て・・・ヒラマサ編  

6月7日 一眠りして朝方ヒラマサポイントへ

そとみちさん、その友達、まさひろさん、南くん、その後輩とヒラマサポイントで合流します。

まずは広い場所にて、しかし足場が低いため結構なウネリが時折足元を洗います。

140607-001.jpg

トップ投げ倒しますが全く何も出ず、ベイトはいたんだけどなぁ~

しばらくあらゆる場所、方向から投げますが全く反応がないもので場所移動します。

この時間になると朝一から入っていた人達が引き上げる時間、どの1級磯も思ったとおり人はいなくて入り放題でした。

140607-002.jpg

明るくなり危険な道のりもアクセス容易となりましたので探検がてら初めて入る磯をセレクトします。

道のりは困難ですが奥能登の磯はこんなもんですよ(^O^)

先端に出てトップ投げ倒しますが全く何もおきず。

しびれを切らしたまさひろさん、軽いジグ投げてとりあえずナメラバチメ(キジハタ)♪

140607-003.jpg

その後、休憩はさみながらもひたすら投げます!!

140607-004.jpg

引きます!!

140607-005.jpg

引きます!!

140607-006.jpg

結局な~んも起こらず・・・( ̄◇ ̄;)

ブリ釣れても外道だから「おまえじゃなーい!!」って海にほおり投げてやるくらいの気合の入れようで挑みましたが今回ダメっした。

先行者の方と話してもこの日は全く出なくて、朝一から入っている人達も何も釣れず僕らが入る前にみんな引き上げて行ったとのことです。

まぁ、こんなもんですね(^O^)

その後・・・

能登の最果てに1人残ったそとみちさんは、夕方、道のり楽々な磯で60cmオーバーのヒラマサをひょこんと釣りおった( ̄◇ ̄;)
スポンサーサイト

コメント

大金欠で、時間はかかりますが、僕もそろそろショアジギタックル揃えようと思います!\(^o^)/

>ごうくん

ごうくんはメバル、アオリイカってイメージだけどゴツイタックルぶん投げるのも似合いそうだね(^O^)

TOPで出たら楽しいよ~♪

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://slashtakakaz.blog119.fc2.com/tb.php/306-c052fd59

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。