スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨晩の「こんな日に釣りなんて・・・」 

3月9日

夕方の時点で金沢は南西の風5m~10mの爆風、しかも雪・・・
こんな日にほんまに行くんかい!って思いながら約束してた地元釣り友に連絡。

「行く!」って返事
イカレタ2人組で行ってきました。


今回は事前に「七尾湾北湾で良型のアジが釣れている」と言う情報をキャッチ♪
なんでも穴水のイサザ漁解禁に伴いイサザを追ってアジが接岸しているとな。

仕事終了後能登有料ダッシュで穴水まで・・・1時間で着いた♪
穴水は一度タケノコメバル狙いでちょっこ周っただけでぜんぜんポイントわかりません。
とりあえずイサザと言えば穴水湾でやってみますがフグ1匹だけ

風もちょい強いし「ほんまにアジ釣れるんかいな」と。
第一釣り人発見、いろいろ話を聞いてみるとやはりイサザパターンでアジ狙っている地元アジンガーさんでした。
その方がいろいろポイントを教えてくださいました♪


で、以前タケノコ釣行で行ったことある場所に移動。

夜8時過ぎ潮は10時頃の干潮に向かいゆっくりと動いてる。
風もないしちょっといい雰囲気♪

一番軽い自作ウェイトストッパーのシンカーを着けて0.5gジグヘッド+月下美人ビームスティック、クリアグリッターのリグ、これをフルキャスト。
シャクル!フォール、シャクル!フォールを繰り返してると・・・
シャクッたところでグン!と重みが。

「おー!なんかキター!!」
グイングイン感触が伝わりますがアジとちょっと違う・・・と、思ったら22cm程のタケノコメバル。
今晩はオマエとちゃうんじゃー!!と言いつつもキープ。

ココ、タケノコのポイントでもあるんだよね・・・今晩はタケノコまみれになる予感がした・・・

と、また同じように底を意識してシャクル!フォールを繰り返してるとまたしてもグン!と重みが♪
お!次は走るぞ!と、思ったら23cmのイイアジ♪

アジがおったことに加え、久しぶりの刺身サイズに大変嬉しくなりました♪

それから同じように20cmのタケノコメバル、23cmのアジと続きますがここで疑問が。


アジって言うたらフォーリングに些細なアタリをとってフッキングくれてやるんじゃないのか?
さっきからシャクリ入れる動作によって偶然ノッタような釣り方。
なんか単なるラッキーフッキングじゃなかろうか??

このリグじゃアタリらしいアタリが取れてないんだよね
ジグヘッドリグの場合、そんな遠投できないってのもあるけどちゃんと5cmくらいのイワシを掛けた時はちっちゃなアタリ取れたんだよ。
軽いジグヘッドズル引きで底の様子もとれるし・・・JJ-MACK Rのせいじゃない・・・

ひょっとして固定のウェイトストッパーを遠投してるから??
それともラインがフロロ3ポンドだから??やっぱPEじゃないと遠投時はアタリとれない??

う~ん、ちょっといろいろ考え直されそう


ちょっとこのリグを使い続けることに疑問が生じたのでプラグやジグヘッドを試してみますがその後、コツンとしたアタリはあるがのせることができない
釣り友はジグヘッドやメタルジグで20cm程のアジをポンポン上げています。
そして自分の釣り方で23cm2匹、友達のやり方で20cm7匹、ハッキリ出たこのサイズと釣果の差は??

これも考えさせられるなぁ~
もし自分の釣り方でちゃんとアタリ取れてたら23cmクラスをもっと数上げれたんじゃなかろうかと・・・

う~アジング、奥深し!!


そして11時頃完全に潮が止まってアタリもなくなりましたので納竿となりました。

2人でのアジの釣果
穴水アジ

2人での根魚釣果
穴水根魚

こんなとこにガシラおるとは思わんかった。
ちなみにメバルは全く釣れんかった。

今回、釣りになるかわからん天候で初めてアジングに行った穴水でしたので半分ボウズ覚悟でしたが、まずまずの釣果で楽しめました♪
スポンサーサイト

コメント

アタリ取れてない可能性もあるけど、そんなときは掛けバラシも多いですわ。あと、針が魚の口のどに掛かるのが多いかやねー。
ウエイトストッパーで探る範囲ならフロロでいけるけど、4グラム以上のキャロ水深10以上はPE使います。
その場の判断が一番大事で、あとになって考えるのは簡単なんですわ。
  • [2011/03/11 08:52]
  • URL |
  • アウトローキム
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

なるほど~
フッキングは2匹とも上あごの硬い部分(ちょい奥呑まれ気味)にガッチリでしたわ。
だからバラシはなし。
ウェイトストッパーの重さは2.3gのシンカー、水深はたぶん5mないくらいの範囲の駆け上がり部分を狙った。

ってことはフロロでもOKやね。
今晩、また同じ場所で今度は3.3gの可動式キャロにしてやってみるわ。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://slashtakakaz.blog119.fc2.com/tb.php/30-d9e92953

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。