スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウマズラハギ 

11月30日 能登島界隈、船でウマズラ狙い

この時期になるとなんともカワハギを狙いたくなるのである。

フィネッツアのメバルロッドを使用してアタリが手元に伝わらず、穂先やラインを凝視して微妙なブレでアタリを判断してアワセて掛けるのである。

掛かった瞬間、これがなんとも楽しい♪

また肝醤油で刺身がこれまた美味い!!

これが食べたくていてもたってもいられなくなる。


いつものみっちゃん船長の船。

出港は6時だがちょっと早めに家を出て出港までメバルもやってみようと目論んだ。


足場のいい開けた癒しポイント、例年ならスポーニング絡みでイイサイズも出るはずだけど・・・

チビチビメバル

131130-001.jpg

ガツーンとしたアタリでイイやつ掛けたのだが手前に藻に潜られバラシ、何気にテクニカルでもある。


たぶんタケノコメバルやったのかも。

のらないアタリが頻発する、ひと呼吸置いて合わせると・・・

ハゼ

131130-002.jpg

またまたハゼ

131130-003.jpg

その後はハゼまみれ。


そして船に乗りカワハギ狙い。

水深15m、漁礁の真上。

初っ端、アジも釣れていましたのでワームなども投げてみますがぜんぜん、しばらくして船長にウマズラハギ。

ソッコーでカワハギの仕掛けに交換。

初っ端から釣れましたがやはりそこはカワハギ、なかなか掛かってくれない。

ガツーン!!とグググーっとした引きを味わうも漁礁の上なので根に巻かれたりでバラシも多かったがなんとかこんだけ釣れました。

131130-004.jpg

あの、イイ引きはチヌやってんろうね。

今回はカワハギは出ず、しかしウマズラはイイサイズ混じりました♪

ルアーフィッシングばかりやってますがたまには無性にこのような餌釣りもやりたくなります(^O^)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://slashtakakaz.blog119.fc2.com/tb.php/269-fef6c99a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。