スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富山でわいわい♪ 

11月16日 富山で爆釣情報に釣られ出向きましたが・・・

リバーシーバスから帰ってきてtwitterを覗くと・・・
そとみちさん、アオリイカ爆釣してるじゃないですか!!

ホントは朝マズメ狙いでシーバスも絡め磯など狙いに行こうかと思ってたけどこりゃ寝てる場合じゃありません。
ワクワクして富山に向け車を走らせます♪

深夜1時過ぎに到着、防波堤でそとみちさんと合流、ヨネスケさんも来てました(^O^)

とりあえず僕もそとみちさんの隣で投げてみましたが・・・潮がガンガンに効いてて横に流されちゃう。

苦手・・・

自分のやりやすい場所を求めさまよいようやく1パイ、テトラ際リトリーブで獲れました。

ヨネスケさん、そこそこ釣れたから帰るのでヨネスケさんのいた場所に入らせてもらいます。

が・・・なんも釣れない。

隣でそとみちさん、まだまだ釣ってます。

なんで釣れんのや、頭の中が試行錯誤の迷走カオスに突入(>_<)

結局アオリイカはこれ16cm、1ハイだけ(´・_・`)

131116-001.jpg

気を取り直して夜明け直後の青物タイム!!

エギングロッドをジギングロッドに替えます。

が・・・海はプチ祭り状態、最初に隣の隣の人にヒット!!次に隣の人にヒット!!自分通り越して逆隣のそとみちさんにヒット!!自分はチビキジハタ1匹だけ(´・_・`)

そとみちさんアオリイカ25ハイ、フクラギ3本、自分アオリイカ1ハイ、チビキジハタ1匹・・・

131116-002.jpg

131116_095212.jpg

この差はいったい・・・暴れてそとみちさんを道連れに海に飛び込みたくなりました♪


11月16日 ネイチャーさんヒロキくんヤスさんとまたまた富山へ

夜8時ごろ到着、ネイチャーさんもちょうど同じ時間に到着、二人でヒロキ君が待つ先端へ。
すでにヒロキくん、イイ釣果だしてますね♪
先端ベストポジションは避け、サイドに立ち位置決めます。

前回のリベンジです!余計なこと考えない、基本に忠実にやります。
真っすぐ前に投げしゃくる!すぐさま竿を下ろしエギが潮に押されふけたラインが徐々に張られ潮に押される感覚が伝わります。

ネイチャーさんがチラリと言ってました『バックドリフト』、苦手な強い潮の流れを利用してみました。

月夜の光が明るい夜でしたのでケイムラからスタートしましたが反応なし。

クリア系のナチュラルカラーにチェンジしたところ一投目からアタリ♪

131116-003.jpg

これだ!!と確信。

しかし次のアタリでアワセ切れ・・・うまい具合にエギが流され沈み根あたり、もしくはテトラ際をトレースできる。
しかしリーダーがボロボロ、チェックするの忘れていました。

次は金テープのナチュラル系カラー、僕の中の大物実績カラーです。

程なくして、やはり斜め前方に入った沈み根あたりでアタリ!!
しかしこれはノラナイアタリ・・・食え!!食え!!とちょんちょん誘い、ガッツリ抱いたアタリでアワセ!!

のった♪思わず「よっしゃ!」と言ってしまいます(^O^)

ぐい~んぐい~んと走ります!こりゃそこそこデカイぞ♪

131116-004.jpg

24cmでした♪

DAIWAのエメラルダスAGSに替えてから劇的にアタリが取れるようになりました。
と、言うかアタリの質が見分けられるようになりました。
その結果、あせることなく確実なアワセを入れることができ、バラシも減りました。
ノラナイアタリから誘って誘ってガッツリ抱かせてノセル一連の流れが楽しい♪

そしてもう1ハイ

131116-005.jpg

さらに・・・

131116-006.jpg

楽しい♪全て満足のキャッチ。
考えると前日はしゃくったあと、常にテンションを張ることを意識していたんです。
その結果、この激流の中、エギに不自然な動きを与えてしまっていたかも。

今回はシャクリ後、テンションを抜き自然にフォールが良かったのかもしれない。


そろそろ潮止まり、アタリが遠のいたのでネイチャーさん、ヤスさんの様子を見に行くとやはりアタリが遠のいたと。

ちょうどそとみちさんが再度到着。
そのタイミングでとりあえず休憩、車で寝ます。

twitterで飛騨からナオさんが来ていることを知り駐車場で合流。
ちょっと談笑して1時半に就寝。

3時半起床、今度はジギングタックルに持ち替えて防波堤へ。
そとみちさん、そして一度帰ってまた来てたヒロキくんと合流。

ジギングに向けて釣り座確保、テトラに座ってのんびりみんなとおしゃべりしながら時を待ちます。

131117-001.jpg

なんかイイ一枚撮れました♪月明かりとヒロキくん。


そろそろか・・・立山の稜線が見えてきました。

131117-002.jpg

ドキドキ・・・

しかしドキドキも虚しくナブラ、ボイルが超ショボイ(´・_・`)

ポツリポツリと向こうの方で釣れてはいますが・・・

あっちでボイル出た!!そっちで今出てるよ!!とテンションは時たま上がる様相でしたが続かず・・・
青物のリベンジはなりませんでした。

そんな中、ナオさんフクラギゲット!!

131117-003.jpg

岐阜の山の中、遠くから来た甲斐ありましたね♪

まぁ、釣果うんぬんよりみんなでワイワイ、イイ時間を過ごせたことが何よりの幸せ。

釣りってホント楽しいね♪
スポンサーサイト

コメント

答え

2日間いろいろありましたが、楽しかったですね。ボクはでっかい課題が見えてきたんで、しばらくあのPで答え出るまでデフレ餌木投げ倒します。

>そとみちさん

楽しかった~
1日目は貧果だったから2日目は反省を踏まえ釣果出せたのかと思います。
ありがとう!(^O^)
もうちょっとアオリイカがんばりたいな~

はじめまして。
いつも楽しく拝見させていただいております。

まだまだアオリもイケそうですね!
富山県西部は死んでますが・・・。

>ジャンキーさん

はじめまして、書き込みありがとうございます!

ジャンキーさんじゃないですか!?以前はちょくちょくアジングやタケノコ狩りなどで能登にもよく来られていたあのジャンキーさんですよね!光栄です♪

以前、能登内浦でアジングの際にジャンキーさんにお会いし、ジャンキーさん達が帰られる際に場所を譲っていただいたことありますよ(^O^)

今年はアオリイカ、釣れないながらも思考錯誤して考えすぎていました。
ようやく自分の釣りができた楽しいひと時でした。
まだまだ今月いっぱいは!と思っているのですが今週の悪天候でどうなることやら・・・
ジャンキーさんの今後のご活躍応援しています(^O^)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://slashtakakaz.blog119.fc2.com/tb.php/267-e0d89f7c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。