スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メモリアル・フィッシュ 

今年の春、NEWロッド購入してました。

パームスショアガンSFGS-110H

『スペック表記からは想像できない軽快な取り回しを可能にしたHクラスのロングレングスモデル。50gまでのルアーに対し、余裕をもって振り抜くことを可能にする遠投性能を発揮するブランクは、魚を積極的にコントロールすることができるトルクを併せ持ちます。磯の大型ヒラスズキや本格青物ゲームにも対応します。』

とのことで、ヒラスズキやら青物を磯から釣りたい一心で購入してしまいました。


10月13日-14日 シンさん、ばえにんさんと珠洲ランガン

13日のお昼過ぎに家を出発、波は前日より収まってる予報ですがまだ高い。

入れない磯も多いだろうと明るいうちに現地を見てどこに行くか決める。

131013-001.jpg

とりあえず釣政のおばちゃんに会いに行って情報収集。

聞いた情報を頼りにポイントイン。

波には影響されにくいポイントだが時折大きなウネリが足元を洗う。

シンさんは更に奥へ、一人っきりウネリが襲う中、暗くなると心細い・・・少しでも波の影響が受けづらい、足場のいい場所に移動。

磯歩き回らんとココで粘ると足場を固めます。


シモリの入ったシャロー。

よって、選んだルアーはアストレイア99F SSR。

コツンと何か当たった!と思ったら・・・

131013-004.jpg

枝・・・(^^;

大きなウネリに伴い藻などゴミも浮いています。


気を取り直して扇状にひたすら撃ってますと・・・アタリ!!

バシっとアワセてノリました!!

魚体はそれほど大きくなさそう、しかしさすがに元気がイイ♪エラ洗い連発、ドラグを調整しつつ寄せてネットイン♪

あれ?これはひょっとして・・・

131013-005.jpg

ヒラスズキ!?

顎の下にウロコもある、間違いなくヒラスズキだ!!


そうと気がついたとたん動揺してあたふた( ̄▽ ̄;)

もう、なんかイッキに気が抜けてシンさんが戻ってくるのを待つ。

大きさは50cmでした。

131013-006.jpg

前から話には聞いていたけどやっぱいるんだね♪まさか自分がキャッチするとは(^O^)

これでヒラスズキ釣りたい!と購入したショアガン、本当の入魂できました。


その後、場所を替え珠洲をあっちこっち走り。

131013-007.jpg

祭りにも遭遇、珠洲のキリコ、初めて見た♪


ちょっと休んで2日目はまた前日ヒラスズキをキャッチした磯へ。

いいサラシ出てましたが磯マルにも会えず。

帰りに釣政に寄って、教えてくれた場所でヒラスズキ出たよ!!と報告。

そして輪島周りでちょっと撃って最後のあがき。

シンさんとばえさん、フクラギ獲って終了となりました。


今度、会えるのはいつになるだろうか・・・

131014-002.jpg

さばくのが惜しいくらい美しい魚体でした。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://slashtakakaz.blog119.fc2.com/tb.php/260-77817273

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。