スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地元のポイントで一晩がんばりました。 

10月4日 久しぶりわようくんと能登外海側磯巡り


夜12時頃、わようくんと合流。

一箇所目の磯では不発。

二箇所目の磯で朝を迎えますがココも不発。

自分のセオリーではココは10月入ったらダメ、改めて確認できた。

ボウズは嫌だと言うことで最後のあがきに磯に絡んだ漁港入りますが結局ダメでした( ̄▽ ̄;)



10月5日 近場で爆釣したよ!って友達が写メを送ってくるもんだから近場ポイントへ

ボウズに打ちひしがれている最中、友達からアオリイカを並べた写メが・・・

聞けば近場ポイントで爆釣したらしいと言うことなのでワクワクして行ってみた♪



夜8時にオリくん、シシク釣り部、部長と合流。

12時までやってみるも不発。

な~に、本番は朝やろう!と言うことでここまでは想定通り。


一眠りして朝3時前にヤスさんと合流、第2ラウンド開始♪

速攻で防波堤の内側にて1ハイ上げる(^O^)

しかしその後、沈黙。

外側に荷物置いてますが内側攻めてたら知らぬ間にどっかのオジジが僕らの荷物置いてある場所に立ってる・・・( ̄▽ ̄;)

その後、まさひろさん、北陸の釣りMLのひろきくんも加わり4人でわいわい。

夜が明ける間際に向けどしどし人が来ますがな。

僕らの荷物置いてる場所は・・・気がつくとおっさんらに占領されてる。

向こうを見渡すと3m~5m間隔。

131006-001.jpg

まぁ、コレがココのクオリティ、マナーもへったくれもないの分かってて来てるので不思議と腹が立ちませんわ(^_^;)

仕方がない、内側に向かって投げます。

131006-002.jpg

なーんも釣れないから朝焼けバックに黄昏ますよ~(^O^)

131006-003.jpg

と、占領おじじ軍団、ポツポツ釣れだしました。

ひょっとして時合・・・??時合や!!

まさひろさんも加わりおじじの横に僅かに空いているスペースで投げ倒します!!

アタリ!!間違いなく時合!!しかしラインクロスしまくり!!祭りだ祭りだクロス祭りだ状態( ̄▽ ̄;)

この難しい局面に置いてチャンスをみごとに掴み1ハイだけゲット・・・

てか周り見るとみんな2.5号のエギ投げてる!!

なんで!?10月にも入ってなんで2.5号投げてるの??(´Д`;)

ヤスさんなんて4号投げてたのに!!


時合終了、またしばらく釣れない時間が続きます。

徐々にみなさん帰っていく中、ようやく最後の1ハイGET♪

130610-004.jpg

エギは3号です、いくら周り2.5号投げてるからといって、この時期に2.5投げるようなテンション下がることしません。

妥協して3号です。

気がつくと・・・目の前、船近いし!!

130610-005.jpg

ジグ投げたら確実に直撃できます。

最後にまさひろさん、渾身の1ハイGET♪

130610-006.jpg

この日、一晩頑張って僕3ハイの釣果でした(´・ω・`)

130610-007.jpg


釣れん、人多過ぎ、2.5号のエギ、船近い、ゴミ多い・・・そして暑い。

なんてカオスなポイント。

誰や爆釣!!言うたんわ(´・ω・`)

日曜日にココ来る場合は相当な覚悟がいりますよ♪
スポンサーサイト

コメント

やはり漢ですな

4号マンここにありですな〜
お疲れ様でした( ̄^ ̄)ゞ

>おりくん

4号はいくらなんでもやりすぎヽ( ̄▽ ̄)ノ

釣れるところどっかない??

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>キムさん

久しぶり!ブログは見ててくれてたんだ、ありがとう。

僕のブログの書き方が薄っぺらいからそのように感じるんだね、申し訳ない。
詳しく書くと外側の場所に釣れてるから入ったんじゃなくて実はその場所に僕だけ早い時間からいたんだよ。

荷物だけ置いてても次から次から人が来る状況、場所を離れていると人が入ってくるのは目に見えているからね、自分はその場所を死守してたつもりです。
で、左隣には先にいた常連のおじさん、そのおじさんと僕の間は常識的な間隔をとっていましたが後から入ってきた常連のおじさんの顔見知りの常連さんが入り僕は少しずれ、そしてちょっと休んで内側の様子を見に行った間に更に別のおじさんが僕の荷物の置いていた場所に入ってたわけで、スタート時から僕の荷物をおいていた場所より右へ5m程ずれた立ち位置に追いやられました。

この場所は以前に何度もそんな目にあってるからそれがここじゃ当たり前だと思って、右にはまだスペースも空いていたのでこの状況を受け入れましたが・・・。

右側には先にサビキの浮き釣りの人がいて、更に僕らのあとにもサビキ浮き釣りの人がもう一名入ってきましたが友達が置いていた荷物もあってか投げサビキの横はやりにくいからかそれ以上、人は入ってきませんでしたのでまだ少しスペースに余裕がありました。
その空いたスペースに2人で休憩で座って話していたわけです。
朝焼けをバックに座っている写真がその状況ですね。

そこへエギ投げていた左側のおじさんたちが釣れだし僕らもあわてて投げたと言うわけなんです。
その時に、うちらだけでクロスする分にはいいやと内側でしか投げれなかった友達にも声を掛けてそのスペースに3人で投げたわけです。

ところがその友達一人が入る直前に状況を察知した通りがかりの人がうちらと右側のサビキの人の間に入りましたので当然狭い間隔を余儀なくされてしまった。
内側から呼んだ友達は僕と友達の間に入ってもらい、クロスしてもいいから投げよう!と言って投げさせました。
クロスしてお祭りになったのはその友達となんですよ。

実を言うとこのような状況だったわけですよ。

ココの釣り場は金沢から近くて人も多いのでこんなもんだと当初から覚悟して入った訳ですが、他の釣り場に行くといくらなんでも釣れてるからといって、ここまで無理な釣りはしたくありません、混んでいたなら場所を変える、早起きして釣り座を確保する、先行者がいて投げれそうなら一声かけて場所に入れさせてもらうを心がけています。

なかなかココまで細かく書くのもどうかと思ってるんだけど誤解を与えたなら申し訳ない。
もっと書き方考えます。

2.5号に関しては、なんで10月に入っても10cm代前半のサイズのアオリが例年に増して今年は釣れているの??って疑問と、潮の流れなどの状況、あと自分の感情的なところもあって書きました。

それでは、またよろしくです!

荷物蹴り落とされなかっただけましです
  • [2013/10/11 15:09]
  • URL |
  • 名無しさんいらっ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

>名無しさんいらっ

そこは大丈夫です!!

暗がりの中、自分でも誤って蹴り落とさないような場所にちゃんと置いてましたので、そこは抜かりないですよ♪

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://slashtakakaz.blog119.fc2.com/tb.php/259-fcf050c5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。