スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金沢港修行 

2月16日

平日なんで富山行こうかなぁ~って思ったけど風なし波なしって言うことで超近場金沢港行ってきた。

金沢港と言えど今回はいつもと違うテトラ帯
常夜灯なし、テトラを渡り歩く久々ハードなスタイル。

数年前の情報だけどココでも25cm前後のメバルは上がったらしい。
さっそくテトラに乗り1gジグヘッドにガルプ着けて投げる。

テトラ際に投げてるつもりがどこに着水したのかわからん、あらぬ方向に着水して根掛かり

際をリトリーブしてるつもりがタイトに攻めすぎたのか根掛かり

根に当たる感触は伝わるがうまくかわせず根掛かり

フォーリング&ステイさせるも波で流されたのか根掛かり

根掛かり祭りやった


昨年の秋の晩、初めてココへキムに連れてこられた時は、暗さとうねる黒い海、テトラの上に立つ不安定さと足場の高さにビビり正直メンタルでやられたもんだが、今回は案外平気。
ちょっこ成長したかな?
あとは暗い中で投げる、うねる波の中でのルアーの動きなどイメージの確立が課題。

春の磯やテトラ帯に向けてイイ練習になった。

結局ココでは2時間あまりやってアタリなしでした・・・


場所移動。

金沢港と言えばココ!って言うタヌ吉癒しポイント。
人気ポイントなだけあってすでに5人も立ってるし、入る余地なし

しばらく先行者の一人に「釣れてます?」と聞き、話をしながら空くのを待つ。
メバル18cmくらいの数匹キープしてたが、それでも一時に比べると渋いと言う。
キャロ着けてアジングしてる人に至っては全く釣れていないようす。

う~ん、アジはどこ行った??

2人帰り、ようやく竿を出す。

とにかく底らしいのでフォーリング後、死にそうなくらいデッドリトリーブ・・・・

ナマコ25cm釣れた
ちゃんと口に針掛かってるし・・・食ったのか??

その後、ズルズル底を取り根掛かりしそうな感触を取り回避後ステイ、10cm程のマイクロガシラ釣れた。

そして3人帰り、1級立ち位置空きました。
散々叩かれた後でしたが足元近くの根掛かり場所で18cmのメバルとれた

金沢港メバル

その後もとにかく底を取り死にそうな釣り方でやってみたけど根掛かり連発。
集中力が続かない~

11時過ぎに納竿。
1匹だけ持って帰ってもしゃーないのでリリース。


GMのメバルロッド、シンフォニア。
安かった割りに感度も良く自分みたいなぺーぺーが使うにはなかなかいいんじゃないかな?って思います。
バットのパワーもそこそこあって重いナマコも抜けたし、掛けた後に素早く根から引き離せると思います。
しかし、0.5g~1gのジグヘッドを投げるにはちょっと不満、JJマックRの方が短い割りに飛ばしやすいです。

ちょっこ飛ばす練習もせんなんな。
金沢港は家からも近いのでちょい修行には最適、また行こう
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://slashtakakaz.blog119.fc2.com/tb.php/25-28f64367

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。