スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホタルイカはどんなもんじゃろい 

2月26日 おりくん、そとみちさんとホタルイカ調査

まだ早いと思うけど、そろそろホタルイカはどんなもんかなぁ~
と、富山へ行ってきました。

19時過ぎにホタルイカの身投げで有名な浜でおりくん、そとみちさんと合流。

何箇所か廻りますがホタルイカルアーでは全くアタリありません。
カサゴすら釣れません。

当然、ホタルイカの姿は全く見られず・・・やっぱ早かったか( ̄▽ ̄;)

途中からジグヘッドにガルプ、メバルタックルに変更しましたがそれすらもアタリなし。

空を見上げれば月がこうこうと照ってます・・・しかも干潮時間真っ只中。

最後に合流した場所に戻ります。


今晩はやっぱダメかな~と数投キャストしたところでふと、思いつきました。

そう言えば、月明かりや常夜灯など明るいフィールドでは夜光ワームを光らせていたなと・・・

ガルプから月下美人ビームスティックのグローピンクに交換。

ライトを当ててビカビカに光らせますと・・・アタリ♪

アワセたとたん沖に走り少々キツめに締めたドラグが出た!!

おおお!!デカイー!!デカイー!!とわめき散らします。
フロロ3.5ポンドなので無理はできません、しかし根ズレでラインブレイクも心配。
テンパりつつも必死に弓なりに曲がったメバルロッドを立てて耐えます。

ドラグキツめにしておいて良かった(^O^)

そ〜言えばランディングネット、2人とも持ってなかった・・・
近づいてきた時点でふと頭によぎる最後の不安・・・取り込みどうしよう・・・

おりくんがテトラに這いつくばってフィッシュグリップでキャッチしてくれました。
ありがとう♪一人やったら一晩中テトラの上で魚ついたままボーゼンとしとらんなんかったわ( ̄▽ ̄;)

クロダイ42cm
130226-001.jpg

昨年はホタルイカパターンでも35cmの1枚、夏のクロダイトップは釣れず、前回、前々回とボーズ食らってましたから喜びもひとしお。
久しぶりに手応えあるやつをキャッチすることができました。
スリリングで楽しかった~♪

その後、カサゴ1匹で終了。


富山のホタルイカはまだもうちょい先のようですね!
楽しみです( ̄▽ ̄)
スポンサーサイト

コメント

天国と地獄の1週間でしたね(・∀・)(笑)
ぬーちーの昆布〆たべたーい

>ヤスさん

紙一重で地獄になるところでした( ̄▽ ̄)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://slashtakakaz.blog119.fc2.com/tb.php/219-4bcc1af3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。