スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロックショアキャスティング秋の部 (ほとんどエギング日記だけど・・・) 

9月17日 ロックショアキャスティング

いよいよダイビングペンシルをぶん投げる秋です!

その前に忘れちゃいけないエギングでアオリイカ。

前日の夜に家を出てとりあえず外浦の磯に到着。

シーバスでは何度か入ったことがある磯ですがエギングでは初めて。

先に来ているてぃてぃは調子よく釣っていますが・・・自分根掛りまくっていきなりエギロスト。

場所を変え、投げる方向を変え、いろいろ探ってみますがエギ4個ロスト、死にたくなります。

もうロスト嫌だって通常の攻め方から底を取らない攻め方に大きく変えるとやっと来た♪

20160917-001.jpg

これか~この釣り方か~!ってわかればそこからは同じやり方でひたすら数を伸ばします。

これがわかるまで長かった・・・

月が厚い雲に隠れ暗くなったぐらいにアオリの気配もさっぱりなくなりロックショア会場に移動しました。


翌朝、明るくなってから磯へ入ります。

通い慣れた道なのに夏の間はぜんぜん人が入ってなかったらしく、道のりは藪こぎで困難を極める。

到着した頃には汗だく、先に入ってたナガセ氏、ひとしくん、りょうくんと合流。

20160917-002.jpg

とりあえずココでもエギングしてみますがさっぱりアオリイカ釣れない。

その代わり嬉しい外道が

20160917-003.jpg

キジハタちゃん、能登だからナメラバチメですね♪

そしてエギングにも飽きたところでいよいよダイビングペンシルをぶん投げます!!

20160917-006.jpg

青物はボウズでした。

寝ていないのでみんなと別れ先に撤収、車で一眠りします。


2時間ほど寝て起きたところで雨、風もあるしまた外浦方面へ移動。

風裏のあそこなら!って所へ入りますとビンゴ!追い風微風。

ココはよく知った根掛りなしの場所、底を取ってじっくり攻めますと来た!

バシっとアワセるとゲソ・・・

20160917-004.jpg

とりあえずアオリイカはいる、やる気のあるアタリ。

フルキャストど遠投して底まで沈めスラックジャークでネチネチ、ラインふけたまま待ってるとスーゥっとラインが動いてバシっとアワセ。

そこそこ水深あるところを底で掛けグイーン、グイーンと引きを楽しみながら水面まで出します。

20160917-005.jpg

デイはラインでアタリ取れて楽しいね♪

ココで同じパターンで5杯獲れたところで雨が降ってきて風も強くなってきました。

ふけたラインが上に持ち上げられいままで獲れてたパターンが通用しなくなりました。

リトリーブを多用したり重量のある百海サーフ使ったりとあの手この手でやってみましたがぜんぜんアタリなし。

こうなってしまったら手も足も出ません、ストップフィッシングです。


風さえ強くならなければこれからって言う時間帯、まだまだ数を稼げそうだったのに・・・

でも最後に納得行くエギングができて良かった!と気持ちよく帰ります♪

帰りは富来に寄り、友達にアオリイカ5杯あげてきました。

おすそ分けできる分も釣れて良かったよ。

今回獲れたアオリイカは全て沖漬けならぬ帰宅後のキッチン漬けです♪

20160919-001.jpg
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。