スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

釣り納めでメバルのはずが・・・ 

12月29日、今年最後の釣りや!って思って内浦にメバル狙い。

とりあえず能登島まわる。

能登島メジャー漁港で竿を出すが釣れるメバルは手のひらよりちっちゃいのばっか
しかも風が強くて外海方向にリグを飛ばせない。
「まぁ、そんなもんか、次行こう!」って防波堤を戻ると第一釣り人発見。

挨拶を交わし、しばし談笑しながら釣る。
ちっちゃいの釣りながら、おじさん「昔はそこそこサイズもいっぱい上がったんだけどね、メバルも根魚だからいっぱい釣られて持って帰られるとおらんくなった」ってな話。
「小さかろうが関係なしに持って帰られるの見ると切なくなるわな~」
とイキナリしんみりな話。

そのおじさんから過去実績ある能登島のあそこ、穴水のあそこなどいろいろメバルポイント教えてもらった


その後、能登島内を何箇所か巡るがちっちゃいのすら釣れん
ちょっとヘコんで「小木行こうかな・・・」とナビをセットするも最後にもう一箇所。

オレンジ色の常夜灯がまぶしい防波堤がある漁港。
その時点で夜空には星、無風、波なしで癒しの雰囲気をかもし出してる。

常夜灯の下につくと、ベイトフィッシュいっぱい!!ぴちゃぴちゃ跳ねてる!!なんて生命感に満ち溢れた空間

小魚いっぱい

写真を撮るとオメメが光って星のよう


期待を込めて投げる!
いきなりライントラブル、しかしほっとけメソッドで20cm弱のアジ釣れてた。

その後、チビサイズ~20cmのアジが投げれば釣れると言った状態で前回の小木のアジサイズからみると小さかったので全部リリースしてたんだけど、途中から「これキープしとかんとお土産ないかも・・・」ってことが頭をよぎり・・・
結局15cm~20cmを10匹キープ。

能登島アジ


こんなちっちゃなやつもアタリ取れるようになった。
これナニ??

しかしこの魚なんですか??イワシ??

なんやかんやココで長居してしまって気が付けば11時前
あー腹減った!中島のすしべん寄って小木に向おうと車を走らせたけどすしべんすでに閉店
深夜12時まで営業じゃないんかい・・・
すき家とか吉野家とかも・・・ないんだね・・・

結局穴水でコンビニ寄って~

小木到着。
とりあえず前回の漁港内車横付けポイントで投げるもぜんぜんアタリない。
アジおらんくなった??

常夜灯が灯るちっちゃな堤防に移動すると先行者の方が。
挨拶を交わすと、イカ釣れたんですがコレ何イカですかね?って聞かれた。
見るとヤリイカでした。

その後その七尾から来たあんちゃんと和気藹々しゃべりながら釣りしたんだけど、まぁよくしゃべるあんちゃん!!
独りで黙々とやってるよりかは楽しく釣りできたんだけど、気が散ってアタリとれない・・・根掛かりしまくり・・・うっかりして根に入られラインブレイク・・・など結局ここでは1匹もキャッチできなんだ

そしてここでもアジのアタリはなかった。
そのあんちゃんもヤリイカの傍ら、アジングしてたんだけど数日前は爆釣したのに今日は釣れないって言ってた。

まぁ、釣れないながらも最後はおしゃべりで楽しい時間やったし、メバルポイントの情報も教えてくれたし、ガムもらったし
4時過ぎに雨降ってきたのでこれにて終了~

結局メバル釣りに行ったのに能登島でアジ爆釣してキープしといてよかったと言う結果

そして今回はおとなしく帰宅です。
帰りの穴水~中島は大雪やった。

それでは、よいお年を!!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。