スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポリエステルライン 

10月12日 朝練でアジ狙い

数日前の朝練でアジ狙いしたところキャロとちびメタルジグがキャスト切れしてぶっ飛んでいきました。

いづれもPEラインで切れてます。

こりゃ完璧にライン劣化だな、換えなきゃ・・・

と、言うわけでポリエステルライン0.3号、選んだのはサンライン「鯵の糸」です。


エステルにジグヘッド単体でアジングするのは何年ぶりだろう、確かジョーカーが出てその評判を聞き、その後ピンキーが出た時に即購入しました。

しかし、扱いづらさと根掛りや魚を掛けてからのラインブレイクが多くて自分には合わない・・・と当時はソッコー使用をやめPEに巻き替えました(^_^;)

それがあったのでエステルラインには今まで手を出さずじまいだったのですが今回気まぐれ的にエステルラインに巻き替えてみようかな~って感じで。

そして昨日今日と朝練で実釣です。

20161012-001.jpg


いづれも横風が強い日でしたのでジグヘッドは1.5g、結構ストレスなく使えました。

ただ相変わらず根掛りすると簡単に切れます。

今朝はようやく魚を掛けることができたのですが、掛けてからのラインブレイクも一回、ドラグは相当ゆるめにしなければならないことも知ります。

もうね、リーダー結ぶのがおっくうでおっくうで・・・朝の夜明け直後のローライト、老眼も入っていることもあってラインがぼやけて見えないんですよ(´・_・`)

リーダー結ぶの辞めました。


そして今朝、20cmちょいですが4本獲れました♪

20161012-002.jpg

ショートソリッドのロッドで感じる小さなアタリ、積極的に掛けるアワセ、ドラグ出まくりのやりとり、このサイズの鯵にいつものアジングよりハラハラドキドキ倍増、手元とジグヘッドのダイレクト感、楽しいですね~♪

こりゃちょっとクセになりますわ。

せっかくライン巻き替えしましたのでしばらく近場でこのエステルライン+ジグヘッドのアジングを楽しみたいと思います♪

20161012-003.jpg

20161012-004.jpg

↑スタイリッシュなこの人はジグサビキでアジを釣る名人なのだ!
スポンサーサイト

デカアジ狙い 

3月22日 ほうさんのご招待で福井でアジング


福井のほうさんから「でっかいアジ釣れてるからおいで~♪」とお誘い。

なんでも35cmアベレージ、大きいものは40cmのアジが釣れていたらしい。

ワクワクしますな( ̄▽ ̄)

まぁアジの場合、回遊魚だから1日で状況が激変するのも何度か経験済み、期待はするけどボウズも覚悟で挑みました。


わようくん、しんさんと夜の7時頃ほうさんが竿を出している場所に到着。

すでにスゴイ人、しかし日の入り前にちょっと釣れてそこからは沈黙が続いているらしい。

そのおかげでカゴ投げ釣りのサビキ師さん達は早々に撤退、空いたところで後から来た自分らがいよいよ投げます。

が、案の定なんも釣れない・・・

しばらくしてわようくんにセイゴ(ハネっ子)

それから向こうの方でもアジが釣れだし・・・ついに来ました!!

キャロで25cmほど♪

その後ジグヘッド単体で31cm♪

なんとかこの時合を捉え目標の尺アジを捕らえることができました(^O^)

140322-001.jpg

シンさん、わようくんも捕れてよかった♪

超寒くて渋い中、みなさんお疲れ様でした!ほうさんありがとうございました♪


今回使ったロッド、TIDE-VISIONはメバル用に購入したんだけど、本来ならアジングロッド。

穂先がソリッドで繊細だけどバットは強くしっかりアタリも取れ、尺クラスでも難なくやりとりができました。

ソリッドティップのロッドはこのTIDE-VISIONが初めてなのですが、なかなか面白かったですよ~♪

サーフアジング 

6月25日 モジさんとサーフ

前日にモジさんがシーバス狙いのプラグでアジを釣ったとのこと。

ずーっとアジを釣っていなかった僕はそれを聞いて

「おねぇげぇでございますだ、アジ釣らせておくんなまし、後生だからでございますだ~」

と、泣きついたところ快くOK(*´▽`*)

モジさんの案内でサーフに出る運びとなったわけです。

まずはポイント解説受けて腰まで入水。

リグはキャロです。

いつもどおりスローリトリーブしてもボトムズル引き&ステイしてもリフト&フォールしてもアタリはありますがのらない、しかも海藻引っ掛けてくる(´・ω・`)

いままでのアジ狙いじゃ通用しないのか・・・

リグを回収するためガーッと表層を早巻きすると、グーンと左へ走った!
慌てて合わせると水面に青い細長い物体がピュっと・・・ダツや( ̄▽ ̄;)

まぁ、釣れんよりましや、ダツ釣っちゃろうと早巻きすると小気味良いあたりでヒット!!

アジ釣れました♪

ここでメソッド発見、今までの経験では考えられないような早巻きメソッド。

ここから1投1本で連発しますがなんせ、水の中に立ちこんでの釣り、取り込みに手こずり手返し悪いわ、暴れてポロンとバレるわで・・・そうこうしているうちにパタッとアタリがなくなり終了、結局この日は9本とれました(^O^)

もうウハウハです♪

130625-001.jpg

なんか今まで経験したことのないアジングで、めっちゃ楽しかったんだけど♪


6月27日 またまたモジさんとサーフへ

アジ美味しかったからまたまた行っちゃいましたよ( ̄▽ ̄)

しかしこの日は波が少々高い。

しかも風がある。

おまけにポイントと思われるヨレのところ、めっちゃ潮早い。

前回と同じようにはいきません、ぜんぜんアタリなし。

潮に乗せてドリフトか?とフォール気味にゆっくり巻くとようやく1HIT。

しかし同じことしても2本目が続かない。

なんて難しい状況・・・( ̄▽ ̄;)

自分のスキルを最大限発揮していろいろ試してなんとか四本。

130627-001.jpg

釣りってほんと難しい(´・ω・`)

思い立ったら即直行 

7月18日 アジの刺身が食いたい!!

昨晩9時過ぎたころになって唐突にアジの刺身が食べたい!!と言う衝動にかられ家を飛び出しました。
思い立ったらすぐ直行、海の近くに住んでる幸せをかみしめながらポイントに向かう。

先行者がチビアジを釣っているのを尻目に当初は刺身サイズに的を絞りキャロで遠投してましたが1時間ほど経過して全くアタリなし。
こりゃイカン!このままボウズだとヘシナすぎる!とチビアジ狙いに切り替えると即釣れた♪

切り替えたと言っても強風だったことも相まってそのまま終始キャロを使用。
釣れる層を探るべくリトリーブスピードを変えたりキャロの重量を変えたり、アタリワームを探ったりといろいろやってみてメソッドを絞ります。
いままでキャロはこう使うもんだ!って固定観念にかられていたけど、今回の釣行でこうも使えるんだね♪と勉強になりました~(^。^)

とりあえず短時間だったけどチビはたくさん釣れました、しかしそれ以上にハネっ子も釣れてなかなか楽しめました♪

120718-001.jpg

到底、刺身サイズと呼べる大きさじゃないけど刺身が食べたいので無理やり刺身にさばきます♪

とりあえずアジ釣れた~♪ 

4月13日 まにょんくんと内浦へアジング


仕事終わったあと、まにょんくんうちで飯食ってやわやわでかける。

目指すは前回入れなかったポイント。
今晩はいかに!?

到着、今晩は誰もいない♪
jjマックRに月下美人MX、PEライン巻きとフィネッツアにツインパワー、フロロ巻きで挑む。

まづはフィネッツアにジグヘッド1g、あんま飛ばんなぁ~
と、アタリ!!久々のアジのアタリ!!

20ちょいのアジ♪
おーおるやんけ~♪

その後またぺぺんと追加。
しかしすぐ音沙汰なくなりました。

釣れん時間が静かに過ぎていく・・・
ウェイトストッパー着けたスプリットで遠投してみるもダメ、メバルやタケノコメバルすらこん。

なんねんろ・・・この時間

その後、またパタパタと同じパターンで釣れて、そして沈黙・・・
なんねんてー、回遊してきて釣れるって典型的なパターン。
しかしそのスパンが長すぎる

120413-001.jpg

20ちょい~最大23cm
今年はほんと数、サイズとも伸びん。


飽きてきました。
場所移動するか?と言う意見も。
しかしまっくんから連絡が入り現在向かっていると言う。
とりあえず到着を待つ。
その間もなんも釣れん。

まっくん到着と共に入れ替わりで終了しました
ほんとは外浦方面もメバル狙いでまわろうと目論んでいましたが、寒いは疲れたわで直帰することに。


まぁ、釣れん最中でもフィネッツアとJJマックRのリール付け替えたり、リグ替えたりといろいろ試してアジにはやっぱりJJマックRにPEラインが面白いと結論に達したからこんでヨシ!!

まっくんはその後しっかり尺アジ1本捕ってましたが釣果はその1本だけだったらしい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。