スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年末年始 

あけましておめでとうございます。

年末年始の釣りです。


2016年12月30日 昨年度最後の釣りは寺さんに誘ってもらって能登内浦沖へ。

20161230-001.jpg

正月用にブリなど狙ってみましたがほぼふくらぎでした。

とりあえずサイズ以前にこの時期沖に出れることが嬉しい限りです。

前回、富山の松本さんにご教授していただきましたことをおさらいのつもりでやってみると即ふくらぎ釣れました♪

20161230-002.jpg

ジグはもちろんDAZZLE100g

DAZZLEで数本釣ったところでbooth F 130gも試してみましたが釣れた♪

20161230-003.jpg

がっぽりくわえてます。

今回使用したのはDAZZLEとbooth Fだけ。

飽きたところでスロジギなども。

20161230-004.jpg

やはりふくらぎ。

20161230-005.jpg

ナメラは嬉しい♪

他の皆さんが40アップのアオハタやキジハタ釣るもんで根魚狙って見ますがエソ…エソ…エソエソエソ…

エソ牧場か!?ってくらいエソ入れ食いになってテンション落ちたところで終了でございます。

ふくらぎ9本、ナメラ1枚で釣果上々ですわ♪


今回は、ヤスさん、もじさん、シンさんが能登にいらっしゃると言うことで帰り道に寄り道合流、夕方からはシーバスの部に突入。

なんでもハタハタに絡んだ祭り状態らしい。

が、ハタハタいません…たま~に追われてベイトが跳ねてるのを見てテンション上がりますがなかなか口を使ってこない、ショートバイトばかりで掛からない。

当初は150cm以上の大きめのプラグを投げてましたが125のアストレイヤに変更したところヒット!

しかしバラシ、2本目もバラシで3本目でようやくキャッチできました。

20161230-006.jpg

しかしバイトが少ない、とても祭りって状態ではない中、粘りに粘ってようやくキャッチ2本目。

20161230-007.jpg

なんだかこれで満足しちゃったな~ってことで別場所に入ってたもじさん、シンさんに連絡取ったところ、そっちは爆釣らしい。

行ってみるとそこらじゅう何本もシーバスがほっつけてあるエゲツない光景。

20161230-008.jpg

勝者の尻尾ズル引きです( ̄▽ ̄;)

2016年も2015年同様シーバスで納めることができました♪

近所にシーバスとふくらぎを配ってうちのキープ分です。

20161230-009.jpg

今回オフショアジギング用にステラ6000PG初出動、めっちゃシャクリやすくて疲れないし買ってよかったな~と満足♪

20161230-010.jpg


2017年1月3日 オリくんと釣り初め。

ホントは初釣りは三国沖へ出る予定だったのですが天候不良により出航中止。

初まらん二人は夜にまたもやシーバス狙いに能登へ。

結果、シーバス狙いは爆風で何やってんのかわからず、風の比較的弱い港内の奥でライトタックルに持ち替えおねだり狸ちゃんにちびメバルを存分にご馳走してやりましたよ。

20161230-011.jpg

これはこれで楽しかったし癒された~、お腹いっぱいになったのか気がつくと居なくなったところで終了です。

帰宅後、このままじゃイカンと思い朝マズメめがけて再度家を飛び出しアジングへ出向きましたが現場は向かい風爆風、なんとかキャロで23cmを3本獲って初釣りとしました。

20161230-012.jpg

元旦に仕込んだふくらぎのコブシメ

20161230-013.jpg

シーバスのコブシメ

20161230-014.jpg

うちの家族にはふくらぎの方が好評でした、刺身で食べなくても全部コブシメにすればよかったな。

また本年度もよろしくお願いします♪
スポンサーサイト

フラッターベイツの松本さんにお誘いいただきオフショアジギング。 

12月18日 富山湾東部オフショアジギング

以前より誘って頂いてたけど天候が悪くお流れになってました富山県東部のオフショアジギング、今回ようやく実現しました。

と、言っても海の状況は良いとは言えない、少々荒い中での釣行となりましたが・・・


ホタルイカルアーのズィークイッドで有名なフラッターべイツのテスター&プロデューサー、松本さんに声を掛けていただいたので今回はフラッターベイツのメタルジグ『ダズル160g』しばりです!!

20161218-001.jpg


富山湾に出たのは初めてでしたが、ちょっと沖に出ると水深100mオーバー、船を走らせてる間の魚探が表示する水深は40m~400mとめまぐるしく水深が変化して驚きでした。

何よりいつもの三国沖ではせいぜい70m、今回は100m~120m、この水深に挑戦するのも初です。

まずは隣の松本さんからレクチャーを受けながら基本のワンピッチジャーク。

ハイギアのダイワ5000番のリールなのでスローなワンピッチではなかなかリズムが合わず苦戦しましたが、コツを掴みテンポが合い気持ちよくシャクれた時に来ました!

20161218-002.jpg

20161218-003.jpg

58cmの大ふくらぎ、ガンドにはちょい足らずでしたがDAZZLEでの初の釣果嬉しい限りです♪

深場で掛けて上げてくるのがめちゃくちゃ重かった。


その後も早巻きを織り交ぜたり変化も入れながらとにかくワンピッチの練習です!

ふくらぎはポツポツですがなんとか釣れました。


そして、今回の目的、ブリ調査です。

実は松本さん、後日に富山湾の寒ブリを撮るテレビの取材が入ってましてその日のために今回ブリの調査も兼ねてなのです。

まずは舳先の方でやってた松本さんの同僚の方が立派なメーターブリ掛けました!

20161218-004.jpg

ベイトタックルを使用していましたが100mオーバーの底で掛かるもんだから大変、ドラグ出まくり、ロッドもめちゃくちゃ曲がってましたよ。

そして松本さんも着底即スローなワンピッチで来ました!!

20161218-005.jpg

もうロッドの絞られ方からブリとわかります、即自分のメタルジグを回収してファイトを見守りました。

20161218-006.jpg

先ほどのブリよりかはサイズダウンですがおみごと!!

DAZZLEはスローなアクションもお手の物なのです♪


ブリを2本も見せられたからには自分も頑張りましたが結局釣れませんでした。

まだまだ修行が必要です(^^;

しかし今回の釣行はたくさん得るものがありました!スキルアップできたと思います。

まずはテンポの良いワンピッチジャークを取得するべくローギアのリールを新調しなくちゃ。


時間が経つごとに風も強くなり水面は荒く、修行の様相が強まってきたところで沖上がりです。

いつもだとこんなもんじゃない、もっと釣れるって言うてましたが今回は釣果よりなにより松本さんと釣行を共にさせていただき勉強させてもらって感謝感激です!

20161218-007.jpg

真鯛が釣りたいのです。 

9月11日 A-Jack船で三国沖

ほうさんのお誘いでいつものA-Jack、三国沖行って来ました♪

20160911-001.jpg


今回は真鯛狙い、タックルもスロージギングと鯛ラバタックルの2本しか持って行きません。

のはずが・・・スロージギングするとペンペンシイラ。

20160911-002.jpg

あくまでも真鯛狙いのつもりでリーダーも青物狙いより細いリーダーを組んできましたので、シイラの右往左往走りジャンプのファイトにラインブレイクするんじゃなかろうかと内心ハラハラドキドキ。

時間掛かりましたがなんとか寄せて上げることができました。


次こそ真鯛を!!とあいや~ジグを底まで落としハーフピッチで5回ほどシャクったところでしょうか、アタリ出てアワセたところグィー!!ジ・ジ・ジ・ジ・・・・といきなりドラグ出る強烈な引き。

なすがままにラインがどんどん出ていくところにプツンとリーダーでラインブレイク。

船長「今日一の逃したな、たぶんあれヒラマサじゃないか」って・・・

あー悔しい、今度からもっと太いリーダー組もう、勉強させられましたよ。


その後はちびキジハタ獲って終了。

20160911-003.jpg

今日は午前中便なのです。


マリーナに上がって近くの食堂に船長、寺さん、横Gさんとお昼ご飯。

寺さんはデカイヒラメ獲ってるけど横Gさんボウズ・・・なんか納まらんね・・・・


結局午後も石川県組だけでジェットコースターライドの大ウネリの沖へGO!!

午後は鯛ラバに徹します。

新たに買った炎月CTをグリグリグリグリ巻きますと、トトトとアタリ!!

慌てません、いままで慌ててアワセいれてましたが今回は慌てません。

竿先がグゥーーーッと入ったところでアワセ入れて「掛かった!!」

グングンと引きます、たまにドラグ出ます、誰もが真鯛と疑わない竿の叩き方!!

やっとキタ!!ようやくキタ!!ヒーヒー言いながらポンピングでリールを巻きます。

しかし・・・なんかいつまでたっても泡出ないぞ??残り10mまで巻いてもまだ走るぞ??水面下に見えた魚体は赤くないぞ??

20160911-004.jpg

大ハマチでした・・・

真鯛と疑わなかっただけにガッカリ感ハンパないす・・・


それからも一言も喋らずただただ炎月CTをグリグリグリグリ巻きましたがこれ1本で終了。

5時過ぎにタイムアップ、結局その日は誰ひとりとして真鯛を見てません。


船長、遅くまでお付き合いありがとうございました!!またがんばります!!

20160911-005.jpg

お疲れ様でした♪

今期初の三国沖 

2016.4.10

昨日の日曜日は今シーズン初の三国沖♪

楽しみにしてたのでワクワクしながら出航しましたが・・・

160410-001.jpg

青物は渋かったです・・・結局朝から夕方までシャクリ倒してハマチ1本

160410-003.jpg

途中、タイラバなども投げましたが今回はジギングメイン、まだ2回目のスロジギを中心に飽きたらガチジギングにタックル持ち替えてって感じでほとんどシャクリ修行に行ったようなもんでしたわ。

160410-002.jpg

ワンピッチのジャークはなんとか掴んだけど、ハーフ、さらに細かく刻むピッチはなかなかシャクリ幅とリールの巻きが合わずちぐはぐに、なんと難しい。

まだまだ修行が足らんです。

なんとかボウズ紙一重でしたがスロジギでハマチ獲れて良かったです。

A-JACK船でみんなとまったり沖は楽しい♪


先週、地元のポイントでアジが調子いいってもんで行って来ました。

160408-001.jpg

向かい風が強くてメタルジグで、なかなかアジをメタルジグで狙う機会がなかったんだけどキャロより遠投効くし手返しいいしガツンとアタリが出るし楽しかったです。

160408-002.jpg

時合がおとずれた時はパタパタ釣れますが、ほかの時間はポツリポツリ、それでも釣れ続けるもんだから止め時がわからなくて結局深夜2時過ぎまで50本以上釣ったかな。

サイズ選んでこんだけお持ち帰り♪

160408-003.jpg

で、アジ釣ってる最中にはるけんさんから「富山ホタルイカわいてるよー!!」って連絡。

気になって気になって結局、一緒にアジ釣ってたシンさんの決断で寺さんも巻き込み3人で富山に向けてダッシュ!!

到着したの早朝4時頃でしたがものの15分でコレ♪

160408-004.jpg

夕方から翌朝まで12時間戦い抜き、やりきった感がハンパなかったです!

海の恵みに感謝です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。