スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アジ爆釣情報聞くも・・・ 

5月11日 富山にアジング


方々からアジ爆釣!!って話を聞いたのでウキウキしながら早速行ってみました♪

メンバーはヨーイチくん、まにょんくん、もじぃさん、遅れて104彦くん合流。

なんも釣れませんでした

あとから来た釣り人さんが「二日前爆った」って言ってました。
情報は間違いないんだけど青物はどっか行くのも早いです。

西よりの風が強いです。
能登外海は波も3mとな。
防波堤のテトラ帯にも波がザバザバ打ち付けてます。

どこ行く?って話に。


とりあえず能登島方面向かいますが途中何箇所か寄り道してアジ、メバル狙い。
チビしか釣れません。

能登島着いちゃった。
早速やってみますがやっぱチビ。

一眠りします。
30分ほど寝たところで起こされて場所移動。

もううっすらと明るく朝マズメを迎えます。


久しぶりの漁港到着。
やっぱメバルはチビばっか。

104彦くん、メバル、アジ眼中なしチマチマ底たたいてクロダイ狙い。

キター!!って思ったら、イイ型のタケノコメバル♪
120511-001.jpg

もう、メバルもアジも釣れんし、マゴチでも狙おうかな~
と、タックルを替えます。

もじぃさんもワンダー引いてタケノコメバル。

僕も結局マゴチ狙いなのにタケノコメバル。
120511-002.jpg

よく引いて楽しい魚ですわい♪

能登島来てなーんも釣れんとタケノコメバルが癒してくれますね♪


最終的にまにょんくんはヒラメ狙い、ヨーイチくんに至ってはエギ投げるしまつ・・・

あれ??アジ狙いじゃなかったけ??
スポンサーサイト

遠方からのお客様 

3月23日 富山にホタルイカ捕りに行くも・・・

この日はmixiのメバルコミュで知り合った名古屋からアオリーさん、福井からふなむしさんが来られました♪
ぜひホタルイカ体験をしたいと。

ホタルイカをすくって~

いっぱいとれたら朝マズメ、ホタルイカパターンで釣りして~

と、もくろんでいましたが・・・
お二方と合流前にまにょんくんと海を見に行くと・・・

ドバーン!!とけたたましい打ち付ける波音
テトラには自分の背丈以上に波柱が上がってました

こりゃアカンわ・・・
お二方と合流して状況を話し、しばし談笑。
今晩絶対ホタルイカ無理です

で、どうする?ってことでせっかく遠方から来ていただいたのでなんとしても釣って帰ってもらいたい。

ちょっと足をのばしてメバル癒しのポイントへ移動。


この日、まにょんくん絶好調!!
3投1匹の割合でボコボコ釣ります!!

僕と遠方からのお二方もそれなりに釣りますがまにょんくんハンパなく釣る。

まにょんくんはロッド忘れて自分のフィネッツアプロト、トレンタを貸してあげたんだけど、それをいいことにリグをメバルじゃありえんヘビィウエイトのキャロで超遠投、沖のスィーツなスポットにぶち込んで大当たりっぽい

自分も真似して3gのスプリットショットで投げます。

着水後フォーリングでトゥンってアタリ、これがこの日最大の23cmでした
120324-001.jpg

他、20アップは22cmと2匹捕れた。
沖にはちょいマシなんおるね。

120324-002.jpg
自分の釣果は18cmくらいのチビ8匹入れて計10匹、その他ちっこいのはリリース。

みなさん癒されて、遠方からのお二方も満足してくれました♪
なんでも名古屋方面じゃこんな数釣りできないらしいです。

しかし、ホタルイカは残念やった!
アオリーさん、ふなむしさん、また次回、いい日選んでホタルイカ再挑戦してください!
絶対捕らせますので


3月24日 アジ食いてぇ!!とアジを狙いに行くも・・・

まっくんが先週中にアジ調査に行ったところアジ仕留めてきました♪
で、うちらも便乗してアジ狙い。

まっくんと6さんとまにょんくんと出掛けます。

まっくんがいろいろまわった結果、ここなら釣れる!と言うポイントへ真っ先に向かうも・・・
先行者2名さん、おるやん

様子を聞きに先行者の方へ近づく途中に見えました。
何やら魚の影が見える袋を慌ててクーラーBOXの中にしまうのを・・・

「こんばんわー、アジ狙いですか?釣れてます?」って聞くと・・・
「あんま良くないねー」って・・・

オイオイ、魚入った袋隠したやろ、ちゃんと見たで!と言いたいところです。
釣り人のいやらしさが垣間見れた瞬間

ココはあきらめていつものポイント巡りますがどこもなんもなし
昨年の爆釣はどうなった?今年はほんとアジいません。

唯一、まにょんくんが25cmくらいの掛けるも・・・取り込み直後にぼちゃん

また、釣れてるポイントに戻りますがまだあの2人いる。
そのままスルーして新規開拓に向かいますが、雨ひどなってきた・・・
あげくにボタボタ雪

僕とまにょんくん、戦意喪失。
まっくんと6さん、この雪の中、飛び出しますが6さんが30アップのタケノコメバル捕っただけ。

この雪やとさすがにもうあの二人帰ってるやろー
と、釣れ釣れポイントに戻りますが・・・まだいる!!こんな天気の中、ヘンタイかっ!!
ボロクソ言います。
こんな状況でまだいるなんてよっぽど釣れてるんやろ・・・

4人全員、殺意を憶えました
恨めしい気持ちを引きずり場所移動です。
まぁ、ポイントは先に入ったもん勝ちやからね、しょうがないとはわかっていても・・・
ここまでノーバイトってことも輪をかけて悔しさ倍増。

完全にこの地をあきらめて大きく場所移動。

移動先でも・・・やっぱアジ釣れんわ~
ここまで徹底的にアジ狙ってきましたが、しゃーない、なんでもいいわ。

ワームをちょんちょんやってチビタケノコ。

メタルジグをちょんちょんやってチビメバル。

はぁ~癒されん夜やわ。
完全負け組。

最後に前日お二方を案内した癒しポイントに入るも・・・
打って変わってなんも釣れん。
チビメバル1匹。

雷鳴轟きミゾレが降ってきたので車に避難。
そのまま6さん、まにょんくんと車で寝ますがまっくんだけ闘志メラメラ。
収まった頃にまた車を出ます。
根性あるね

結局朝になり終了。
うわぁー!!セツナすぎる!!完封負けくらった気分!!

ちきしょう!!アジ食いてぇ!!
4月になって暖かくなったらまたリベンジやわ。

久々能登の磯♪ 

3月9日 能登へGO!!

今回はGOくんと出発、途中もじぃさんと合流、後に104彦くん合流。

能登有料ぶっ飛ばしまずはアジ調査。

なーんもアジおらん
昨年の爆釣ポイント三箇所まわるもなーんも気配なし

そんな中でもGOくん、プラグでメバル釣ります。


で、早々に場所移動、次はメバル狙い♪
どこいく~北東の風、ヤバいからな~

などとミーティングして玉砕覚悟で外浦磯へ。


まず1箇所目。

風、ハンパない。

自分が吹き飛ばされそう。

あかん!ヤメやヤメや!

そんな中でもGOくん、ワームでメバル釣ります。


風裏へ移動、大岩ゴロゴロ磯。

ここは風も波もおだやか。

しかしちょっと先を行くと爆風、吹き飛ばされそうになり岩山から落ちて簡単に死ねる。


なかなか釣り座が決まらない、入った場所もみんな目と鼻の先にぐらいのタイトな間隔で立つ。

もじぃさん、ぺぺんと2匹釣ります。

それ見て僕、1匹釣れた~
120309-001.jpg

ボウズ回避♪

その後、食ってくるがなかなか乗らん。

タックルはデカいの期待してPEスペシャル、風もあって1.5g程の軽量リグはなかなか飛ばない。
かと、言って2.5gまで上げると食い渋る、根に掛かる。

バエ玉使って飛ばし、漂わせるイメージで引くもようわからん。

JJマックR持って来ればよかった

完全なタックル選択ミス。


他に乗れる岩を探し、大岩を登ったり降りたり・・・汗だくです。

プチ移動した先で、ここはデカイ岩の陰となり風も影響せず、なんとか1.5gのジグヘッドを操りヒット!!

おお!!そこそこイイサイズやぞ!!
よっこいしょ!!って上げてみると・・・

120309-002.jpg

なんだコレ、赤いからマダイかと思ったよ
25cmオーバーの海タナゴ。

気を取り直して最後に1匹捕れた。

120309-003.jpg

3時に納竿、結局20弱2匹だけ。
背中ちょい青いけどブルーバックなんかなぁ~

120309-004.jpg

お腹ぺったんこ、ベイトに乏しいらしい。
まだ時期的に早いか??

貧果でしたが磯はエキゾチックで楽しいわい♪
また暗くて怖い磯もみんなでワイワイ楽しく行きましょう

小木まで行ったが・・・ 

今週は月曜日から韓国に出張に行ってました♪

疲れた
しかし肉美味かった


4月9日小木漁港

アウトロー釣り師キム+キムカノと自分+釣友で行って来ました。

結果・・・

超貧果。

小木貧果

ちっこいのこんだけ。

顔見知りの地元のおじさんとお話したところ、アジに限っては日によって良いときと悪いときが極端に別れるそうです。
この日、27cmほどのアジが上がってましたがボコボコ上がるほどいい日ではなかったです。

それにしても相変わらずメバルはどこいった!?って感じ。
メバルはさっぱりな日が続いているようです。

うちの嫁さん、こんなちっこいのを刺身にしてしまうのがすごい。
魚を捌く腕が格段と上がってる


期待を込めて小木に向ったはずがこのような貧果に納得いかず。
キム達と別れ能登島で第二戦

結果・・・・

さらに貧果。


明るくなるまでやってチビメバル1匹のみ。


釣り友はGoodサイズなタケノコ釣りました♪

能登島タケノコメバル

お腹ポンポンタケノコがゲボボボボボ---って吐いたものが・・・


イカ??

能登島タケノコメバルの吐いたもの

能登島の漁港内でもイカパターン??


今週末の釣行はどんなドラマが待っているでしょうか

そろそろどかーん!!とビッグワンかウハウハ爆釣な場面に遭いたいです

癒されず・・・な日々 

ホタルイカ美味しくいただきました♪

酢味噌にセリを混ぜたホタルイカ和え物
バター野菜炒め
沖漬け

ホタルイカ料理


ただ・・・濃厚すぎてイッキにたくさん食べれないねぇ~
一番食べ易かったのは酢味噌和え♪

よって、沖漬けはまだまだありますわ・・・毎日ちょっこづつ食べよう。


4月4日 金沢港たぬ吉癒しポイント

たぬきおらんくなったんだと!!

今晩は近場でいいわぁ~って感じでアウトローキムと金沢港へ。
やっぱキム上手いわ。
メバルバシバシ釣る。
自分なんも釣れん。

ダメダメぶり発揮

隣でキムのアクション、竿捌きを研究。
いつになったらこのチョンチョンフォールテクニックをものにできるのか


4月5日 平日なのにアジ釣りたくてキムと穴水まで

能登有料に乗ってすぐ、猛ダッシュしてる三菱ミニカに抜かされる。
そいつを追う。

「どんだけスピード出しとるげんて~

「アクセルベタ踏みやな

ハイエースのディーゼルパワーが大きくうなりを上げても抜きかえせない・・・てかこのスピードありえへん

そんなこんなで穴水に到着・・・が!!!

アジポイントの常夜灯が点いてないやんけ~

真っ暗
・・・しばしぼーぜん。


とりあえず投げますがなんも反応なし。
数分で終了。

見上げれば夜空にちりばめた無数の星がいつもよりひときわ明るく瞬きます。
あー星きれいやなぁ~って言いながら車に戻り、心で「ここまで来たのに・・・」と泣きます。

こうなったら小木まで行くか悩んだけど、心の中では平日のこの時間に小木まで行っちゃダメやろ・・・となぜかそんな気になります。
前日も釣りをし今日、穴水まで来た時点ではたから見ればまさにダメ人間確定なんですが・・

と、言う訳で穴水湾に移動 → 釣れません。
様子見で新崎漁港 → 水面下の雰囲気よくなくてキャストすらしません。

だんだん釣り辞めますか?人間辞めますか?って気分に


最後に能登島・・・これでボウズやったら目も当てられんわ・・・

鉄板漁港に入ります。

キムいきなり一投目からチビメバル釣れる。
アウトローともあろうものがチビに大喜びしてる

その後も癒されるわ~ってポツポツメバル釣ります。
やっぱ上手いわ・・・

自分なんも釣れん。
ここにきてもダメダメぶり発揮

ほんとチョンチョンフォールテクニックはいつになったらモノにできるのか

もうアカン!!このアクションやめや!!
で、ジグヘッドタダ巻きのデッドスローで藻の上を意識して引くと・・・

能登島メバル19cm

やっとキタ♪
19cmちょい。

もういいわ~寒いし眠いし終了と言うことで12時ジャストに納竿。

はぁ~癒しのアジングの予定が・・・結局マジ、メバル狙いの修行となった夜でした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。